コンプライアンス宣言Compliance

株式会社データホライゾンおよびグループ会社は、『コンプライアンス基本方針・行動規範』に沿って、法令遵守、社会常識および企業倫理などを重視した体制作りと活動により、社会に貢献できる企業となることを宣言いたします。

2008年3月12日
株式会社 データホライゾン
代表取締役社長 内海 良夫

コンプライアンス基本方針・行動規範

株式会社データホライゾンおよびグループ会社の業務に従事している経営者および社員は、コンプライアンス基本方針・行動規範に則り、自覚と責任をもって行動いたします。

1. 法令等の遵守

私たちは、法令および会社諸規程を遵守し、企業人、社会人として良識ある行動を心がけます。

2. 取引先との適法・適正な取引

私たちは、公正な取引をすすめ、法令に反する可能性のある行為などは行いません。また、取引先からの不正行為・違法行為の誘いは拒否いたします。

3. 契約の遵守

私たちは、取引先とは公正な契約を締結し、それを遵守します。

4. 情報システムの適切な使用

私たちは、会社の情報システムは業務のみに使用し、個人的な目的のための使用は行いません。

5. 機密情報・個人情報の適切な管理

私たちは、自社の機密情報・他社より適法に入手した機密情報(個人情報を含む)は法令および社内諸規程に則り厳密に管理をいたします。

6. 経営情報の適切な開示

私たちは、株主・投資家に経営情報を適切に開示し、透明性の高い経営に努めます。

7. インサイダー取引の禁止

私たちは、業務遂行上、当社や関係会社または取引先の重要情報を知った場合には、その情報が正式に公表されるまでは、インサイダー取引やその疑いを招くような行動・行為は一切とりません。

8. 反社会的勢力との関係の根絶

私たちは、市民社会に脅威を与える反社会的勢力には毅然として対応し、一切関係を持ちません。

9. 公私の厳格な峻別

私たちは、個人の利害と会社の利害を厳格に区別し、誠実に業務を遂行します。

10. 人権の尊重

私たちは、人権を尊重し、国籍、人種、性別、年齢、宗教、信条、社会的身分、障害の有無等を理由とする差別やハラスメント(いやがらせ)を一切行いません。

11. 働きやすい職場の実現

私たちは、労働や安全衛生に関する諸法令・社内規程を遵守し、社員の権利、安全および健康を確保できる職場環境を維持していきます。

12. リスク管理体制の整備

私たちは、経営の健全性および適切性を確保するため、リスクを的確に把握し管理する体制を整備し、維持していきます。

コンプライアンス宣言

データヘルスかわら版

健康に暮らせる未来を創る

ページの上部へ